スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の作業場

こんなお天気めずらしいです。
雲ひとつなく洗濯するのも楽しいです。

今日の作業場です。
P9120077.jpg

先日昔の蚊帳が手に入りました。なにしろ大きくて手に負えないのでチョキチョキと扱いやすい大きさに。
水道で何度も何度も濯いだけれどいつになっても緑のいろがどんどん出てくる。
いったん乾かして何日かおいといた。
隣の畑の人が山から水を引いて普段は川に流れっぱなしになっているのでそこをかりることに。

P9100073.jpg

最初は小さなタライにすこしだけつける。時間が経ってシャバシャバするとやっぱり緑の色が出てくる。
昨日一晩置いといたら少しは色が落ちるが振り洗わないとなかなかおちない。
カヤはまだまだあるし・・・・・。
こんどはワンコの風呂桶を持ち出してやってみた。
おおきいので振りやすくなった。
だんだんエスカレートしていき、川の中で「友禅流し」風にやってみた。

P9120076.jpg

今もつけてあるけれど結構脱色できてるような気がします。
カヤでいい作品を見たんだけれど私はなにが出来上がるやら・・・・・。

スポンサーサイト

最近のお仕事

先日のお天気続きに柿渋染めをしました。
通販で買った柿渋のお店が、わからないことがあればお聞きくださいと丁寧にメールがあり、
いつでも聞けるという安心感でホームページを見ながらはじめました。
難しいことはありませんとかかれており「簡単なんだ」とおもいつつ緊張する。
一回だけでは色が出ないのですすいで乾かしては重ね塗り。

P8050043.jpg

画像よりもう少し濃い色になっています。
すすいでと干してを繰り返すというけれど、干したらはげそうな気がするし、濯げば色落ちそうな
気がしたけれど実際はくりかえすことによってどんどん濃くなっていくのがおもしろかった。
この布、綿の厚めなのですが今まで織りとの組み合わせで帆布の無地を使っていたのですが、
このように厚めで模様入りの布があるということで何種類か送ってもらいました。
ちょっとおもしろいバッグができる気がします。
昨年クラフトフェアで型染めの柿渋布を買ったのですが、高かったのではさみを入れるのが
なかなかできません。
今回自分で染めたのは安心してジョキジョキできそうです。

そして、またまたハギレ処理。
どこまで貧乏性と思われるほど布が捨てられないのです。
少し片付けましょう。
先ずアイロンをかけて型紙をおいてジョキジョキジョキ

P8050045.jpg

笑われそうだけど20枚ぐらいあります。
足りない布はこのように足して残りはやっと捨てました。
あとは裏か表かどっちになるかわからないけれど綿ジャージと組み合わせパイピング仕上げです。
先日久しぶりに西宮の友人と電話で話したときに「前に貰った孫のエプロン大助かりで、
あっちの家とこっちの家とにおいてあるねん。知り合いが小さい子を連れてきたときに食事のとき
エプロンを貸してあげたら気に入ってそのまま帰ったわ~」
作り手として嬉しいことです。
随分前のことなのにいつまでも喜んでもらえて・・・。
それなのにこのときの電話 お中元に神戸のお菓子を送ってくれてそのお礼。
そのとき友達が「いつも一緒のもんでごめんね、去年の暮れもこれやったねえ」
       私「いいや これははじめてやけど」
     友達「えぇ~そしたらなんやった~ ハムやった~」
       私「ごめん わすれた 食べたらすぐにわすれるねん」でいまだに思い出せない。
またエプロン頑張って作るからお許しを。

このブログをかいてるあいだに電話が2度もかかってきましたが「かに」や「保険」が多いので
無視。
本当に用事のあるひとは名前だけ入れといてね。
本当は電話機の前にいますので。

お昼から児童クラブにいってきます。夏休みだけ来る子もいて大賑わいです。



留守中のお仕事

先日のツアーで安曇野の満願寺に行ったとき水仙の葉っぱが三つ編みに編まれていました。
「なるほど」どうしても広がったり寝たりするんですよね。
早速

P5270017.jpg


真似をしてみました。草刈り機できる事も考えたのですがまだ青いのでかわいく三つ編みに。
周りにもっと三つ編みができる葉っぱがあります。
こうすると手で周りの草が抜けなかなかいい感じです。
ときどきなが~い生き物も隠れてるし こうするとよく見える。

留守の間に夫が「畑の草刈しといたよ」「はいはいありがとね」
ちゃんとしてあるかちょっと点検。
「どれどれ」タイガースが順調なこともあり草までトラ刈り。

山ウドも大きくなったなあ

P5270020.jpg


次の瞬間

P5270018.jpg


あっりゃ~ もう一本の山ウド 葉っぱが小さめだったがよく伸びてたのに
あきらかに草刈り機のあとが・・・・・
でも今回は「あれは山ウドやからね」といっただけでそれ以上はいえませんでした。

クラフトの様子は「は行の日記」というkikiさんのブログに詳しく載っています。



ブログ仲間ツアー

ブログをはじめて2年ぐらい経つのだろうか
最初は誰にも言わず自分の文章がUPできたことに喜んでいました。
今も友達はブログをしていることは知っているがアドレスは教えていません。
ブログ仲間もコメントを重ねるうちに以前から知り合いのように話し言葉でコメントが出来ます。

今回同じ県内に住むブログ仲間から「松本クラフトフェアー」に誘っていただきました。
今まで夫といっていたがあくまでも運転手でクラフトが楽しいわけでもなく私が見てる間はつまらなさそうにたばこをすっているのでゆっくり見られないのがいやだった。

その点手仕事が好きな人が集まると楽しめそう でもブログで知ってるとはいえはじめての人ちょっと不安も。

「動かなければ出会えない」
思い切って参加させていただきました。
お世話をしてくださる方のブログ仲間が殆どなのですが、その方が我家から1時間半ぐらいのところにお住まいで今回はご主人が運転手をしてくださり私ははじめから最後までおせわになりっぱなしでした。

松本クラフトフェアーの詳細はhttp://blog.goo.ne.jp/maiika5687kiki
お世話をしていただいた方のブログです。

総勢13?14? こんな出会いもあるんですね。

ちなみにわたくしクラフト展でこんなものを買いました。

P5260014.jpg

手作りの万年筆です。これってビンに入ったインクを右の輪をひっぱって(ポンプをひくようにして)いれます。
使い終わったらそのつど洗うそうです。衝動買いだけど使うのが楽しみ。
早くインクを買わなければ(いまどき売ってるかな~)

感心した作品は多いけれど

P5240007.jpg


これ、木彫りですよ
グローブにシャツに傘にブーツ 本当はシャッター押したときに男の人の頭が入ってきたんですが少し見えてるバッグが遠めからみていいなとおもってそばに寄ったら木彫りだったのでびっくりしました。
このひとちょっと邪魔だけどじっと見入る気持ちはよーくわかります。

そして今回私が楽しみにしていた加賀ゆびぬき
細かい作業です。

P5260015.jpg

参加者の一人ひよこさんにおしえていただきました。
ピンボケですがきれいに撮れたらボロが出るのでちょうどよかったかな。

参加された皆さんすばらしい出会いをありがとうございました。


春 そろそろ始動かな?

過ごしやすい季節になりました。
桜の咲くこの時期は何故か若い頃からあわただしくバタバタしている感じで、今も尚それが治っていないのです。
というわけで久しぶりのブログ更新です。
こちらはまだ桜は咲いていませんが、昨年始めて「桜の塩漬け」に挑戦。
うまく出来たのになかなかお披露目できなかったのですが やっと やっと・・・・・

P4090083.jpg


蒸しパンを作りました。 ほんとうは和菓子?を作りたかったのですがレシピを見てるうちに
蒸しパンに変更。
葉っぱを細かく刻んで生地に練りこんだのも美味しかったです。
簡単なので児童クラブのおやつにも作りました。
こどもたちにも手伝ってもらって作り始めると、おてつだいは大好きなのですが
わたしアンコいれないで
ぼく桜の花いらな~い
結局 アンコ入り桜つき アンコなし桜つき アンコなし桜なしの3種類
その結果・・・もう笑うしかないですよ なにもついてないのが一番でした。
いちばん手をかけた分はスタッフの分となりました。

ゆったりした時間に低学年のこどもたちが「絵本よんで~」といってきました。
「これ、おもしろいんだよ~」ともってきたのが「ぼちぼちいこか」という本。
はじめてみたのですが訳が関西弁なのです。
P3270079.jpg


話の中に「どうもこうもあらへん」「はなしにもならへんわ」「てじなしにでもとおもたけどてがでえへんやんか」と私にとっても懐かしい言葉がいっぱいでてきて読んでいて楽しくなりました。
読み終わると
おねがい もう一回よんで
というので私も調子付きました。
ケラケラわらいながら聞いてるのでとてもやりやすかったです。(お笑いの人の気持ちがよーくわかります)
最後に「わーっ ぴったり 本がなくてもお話できるんじゃないの?」
嬉しい誉め言葉ではありましたが残念ながら
   「本がないとお話できないのよ」
この日はわたしも楽しくて元気を貰って家に帰りました。

プロフィール

sakuraku

Author:sakuraku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。