スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急電車

小学校の時の友達と30何年かぶりに会うことになりました。
待ち合わせは阪急宝塚駅のホーム 降りたところで待っといてくれたらいいよということで。
携帯がなり「今どこにいるの」「ホームにいるよ」「どの辺」「後ろいま前の方に歩いてるよ」てなことを言いながらお互いに「あっ」 無事会えました。
今日は二人のよく通っていた道を歩きたいねと言うことでまず向かいにとまっていた西宮北口行きの電車に乗りました。
映画にもなった阪急電車、宝塚から西宮北口が舞台です。
P4060010.jpg
小さい頃から慣れ親しんだこの電車、この電車で通学、通勤していたかと思うと嬉しくなります。
甲東園で下車「本屋さんのとこまっすぐ行ったら坂やったね」「そうそう」「あれ本屋が無い」結局少し遠回りをして坂を上る「なつかしいねえ」
坂をのぼりきると中学校、高校、少し歩いて大学があり二人が通っていた中学校が
「梅林がまだあるね」「職業の時間はここで作業やったよね」「梅の実のなるころははいってはいけません言われたね」
運動場で生徒がサッカーをしていた「運動場こんなに狭かった?」「あのころ野球部が使ったらサッカー部は使われへんかったんよ」「そやねえこんなにせまいもん」と話に花を咲かせながらあるくもんで写真を撮るのを忘れてしまいました。
道路の両側に咲くさくらも三分咲きぐらい
そこをまっすぐすすんだら
P4060006.jpg
関西学院大学がありここの学食は学生以外でも利用できるので中学生のころから時々行ってました。
ちょうどこの日は入学式でいろんなクラブが新入生を勧誘していました。
ここを通り抜け「あれここの店○○くんの家やったね」「ここまっすぐいったら○○さんのいえやったとこ」
しばらく歩くとクリスマスローズがきれいにたくさん咲いてる「きれいねぇ~」「あれここ厄神さんやねぇ」
「ホントや、書いてあるわ」「ご無沙汰してるから参っとくね」(ここらあたりが年齢かな?)
きょうはここまで つづきます。いや続く予定です。
スポンサーサイト

春は近いよ。

この時期に久しぶりに菜の花を見た。
P2200057.jpg
いい天気だったのでこの町の大きな図書館に行ってみようと車で走った。
今まで住んでいたところが小さな村だったので大きく本が揃っていることにびっくり。
もう仕事をしていないのでこれからはおおいに利用させてもらおう。
川沿いに走るとパーッと目に入ったのがコレ
見慣れた人は「な~んだ」と思うかもしれないけど今までは4月にならないと見られなかった。
なんか春を先取りしたようで嬉しくなった。

とうとう雪が

前回の記事の書き出しが元気の出るいい天気・・・・う~~ん随分と日が経ちました。
今朝はこんな天気です。

PB190012.jpg

昔の写真みたいですね、ちゃんとカラーで撮りましたよ(車の尾灯がその証拠)。
きょうは絵手紙の稽古日だったのですがタイヤも替えてないしお休みすることに。

さっき電話が掛かってきて、ここよりもう少し雪の多いところの人から「きょう出てもらえませんか?」
児童クラブのことです。
でも、でもこの雪 低調にお断りしました。
もっともっと冬になれば平気なのですがはじめての雪はやっぱり不安です。

いつだったか寒い日の当番のときに「すいとん」を作りました。
それがこどもたちにとても評判がよくていつもお鍋が空っぽになります。
昨日は5回目の「すいとん」です。

私も手伝う
わたしも~
わたしも~おうちでもおてつだいしてるよ~。

というわけでおだんごをつくってもらっておなべにいれてもらうことに。

PB180009.jpg
真剣な顔です。

わぁ~~スプーンまで入れちゃった。

PB180010.jpg
たいへん、たいへん。
きょうも完売です。
ねぇ今度はもっといっぱい作って(3回もおかわりしたのに)
来るときはいつもすいとんにして ほかのものにしたら承知しないからね。
(何でそんなえらそうにいわれなあかんのとおもいながらもちょっと嬉しい)

子供の喜ぶ笑顔から元気をもらって帰りました。

最近の手仕事はこの帽子です。
PB190016.jpg
服を作った織り布の残りです。
調子に乗って4個作りましてひとつは野菜を玄関先においていってくれるご近所さんへ。
もうひとつは明るい色で気に入ってかぶっているのですが今は車の中。
この雪で取りにいけないので画像はなしです。
はじめてかぶるときどれにしようか迷っていると「どれでもええやん、まいにち順番にとりかえていったら」
はい、はい。



元気が出る日

元気が出るようないい天気です。
ワンちゃんの散歩をしながら縁側の網戸を見ると「なんだ??」「え~ぇ~」
大慌てでカメラをとりに

PA010096.jpg

これってクワガタですよね。何枚も撮ったけれどこれが一番。
ものさしを持ってきたけれどうまくとれずあまり近づけると逃げていくようで・・・。
この間ワンコは「なにしてんねんやろ」と言うように冷ややかに私を見ておりましたよ。

今家の横にはこんなものも
P9120078.jpg

スズメバチの巣です。
気が付いたときには大きくなっていてどうしようとおもってる間にどんどん大きくなりました。
寒くなると居なくなると言うことですのでそのままにしています。
畑のトマトがよく何かにつつかれていると思ったらスズメバチが食べていました。
これだけでほかに被害がなければといいとしようとおもってたらよそのおうちのトマトまで突いていました。
寒くなるのは嫌だけど早く巣をとって落ち着きたいです。

もうすぐ村の文化祭です。
昨年児童クラブでみんなで「絵手紙」を描きました。
今年は「石に描く」ことにしました。その前に自分でやってみなくてはと石を拾いにバケツをもって河原へ。
おもしろい石、まんまる、おむすび、ぺったんこ、いろんな石をバケツに さあ帰ろう。
おもた~~い

洗って干して ペイント

PA020003.jpg

後はニスをぬって出来上がり。お気に入りはナスですが子供向きではないな。

来週、子供たちの石拾いからはじまります。
子供の発想でどんなのが出来るか楽しみです。

6月に目が疲れるので眼科に行ったら視力は落ちてますが別に心配はないとの事で、3ヶ月ぐらいしたらまたきてと言われたので行ってきました。
パソコンも意識して控えめにしていましたが、なんと、なんと視力がよくなっていました。
病院帰りは結果がいいとルンルン気分(この言い方、なつかし)
ちょっと車を降りてパチッ

PA010100.jpg

赤い色って元気が出ます。

アドベンチャー体験

学校の運動会の代休で朝から児童クラブの仕事です。
今日はアドベンチャー体験に行きました。(言うまでもないですが引率です)
地上8メートルの高さのところに、木やロープで作ったエレメントがあって、そこを自分の足や手を使いわたっていきます。
係りのお兄さんがいて誘導してくれるのですが下から見ていると怖いです。
途中まで行くと泣き出す子もいてひとりリタイア。

P9160083.jpg
この子は一年生
「もうだめ」「こわいよう~」と言ったまま動けずしばらくそのままたっていたが

P9160084.jpg

渡れた~~~

下から「だいじょうぶ、少しづつすすんでごらん」と言ってる私も内心ドキドキ。
「よかった」

P9160082.jpg

この子も一年生の男の子
ず~っと「こわい」「もういやだ」と言っていて、上から大きな声でお兄さんに
「おねがいです、たすけてくださーい」と言っていましたが、後ろにいる上級生に「つぎ右手、つぎ左足」と声をかけてもらいながら進むことが出来ました。
下から声をかけるだけの私にはこの上級生が頼もしく見えて「おねがい、声かけてやってね」という気持ちでした。

一年生は2時間以上木の上にいたわけで降りてくるとグッタリしていましたが、一段落すると下のほうにあるターザンロープなど楽しんでいました。

ちょっと遅くなったけれど芝生の上でおべんとう。
係りのお兄さんに「おいしそうだねえ、食べたいなあ」と言われると
「私のハートあげようか」と女の子がいうので大笑い。
よく見るとその子のおべんとうのごはんはこうなっていた。
P9160086.jpg

おべんとうもおやつも食べてお兄さんたちにさよならをして学校へ帰る。
 「トッコさんも登ればよかったのに」
 「楽しそうやね」 (と~んでもない)

P9160087.jpg

この子はお迎えが最後になった子で、少しでも出口に近い下駄箱の上で待っています。
ポツンと「みんなはいいなあ」 「なんで」と聞くと「みんなは行けたのに」
そうなんです、この子はリタイアしたこです。
やっぱり気にしてたんですね。
無理はないです、わたしも見ていてドキドキでしたから。
このつぎがんばろうね。



プロフィール

sakuraku

Author:sakuraku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。