スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大工さんの助手

つい先日のこと、家の中でいちばんよく使う居間を使いやすいようにしたいという話になり、改装することにしました。
この家に引越しってきてからは、殆どの部屋を夫が手直ししてきました。
以前にこのような仕事をしていたわけではないのですが、ここで生活しているといろんなことを覚えだんだん器用になってきています。
空き家にしていたころは知り合いの大学生がサークルで使ったり、会社の若い人のスキー旅行に使ったり、便利なようにと大きな掘りごたつを作りました。
ところがいまはこれが邪魔で「ないほうがいい」という結論に達し普通のフロアにすることに。
毎日「ああでもない、こうでもない」と考えてる夫を前にパソコンを開けたり自分の作業というわけにもいかず、木屑がでたら片付け、のこぎりを使うときは木の端っこをもつぐらいのことしかできないが、慣れないことをするもんでお風呂からあがったらバタンキュー。

PA280109.jpg

がんばってます。私の仕事は上手におだてることかな??
ワンコは自分の居場所がなくて、ウロウロして足元に来ては怒られ、作業が見えるところに座布団を置いてもらったらおとなしく寝ていました。
PA290111.jpg

おやつは先日のお芋のケーキ
PA180102.jpg

お友達のところへちょっと持っていくのにもいいですよ。
スポンサーサイト

布ぞうり

公民館で布ぞうりの講習会がありました。
いまはやっているので一回目の講座は受けられませんでしたが、希望者が多くて2回目がありました。
光景を撮るつもりでしたが、余裕がなくてころっと忘れていました。
Tシャツの布がいいかなと昨夜3枚切っていったのですが、片方作って
いるときに後片方のことはすっかり忘れ色を使いすぎたりして、チグハグになりました。
色だけでなく形までおかしいです。
家に帰って忘れないうちに一足とおもったらビニールひもがなかったのでそれっきり。
6ミリのを買ってこなきゃ。これからは古新聞出すときも6ミリになりそう。

PA150110.jpg

なんとなくではなくやっぱりバランスが悪い。
それに鼻緒の色を持っていくのを忘れある布でしあげた。後悔。
今日の公民館講座はちょっと消化不良だったなあ・・・。
ネットでもう一度検索して作り直します。

帰ってきてブログでいろんな所におじゃまして、おいしそうなサツマイモのケーキ見つけました。
ご近所からのいただきもののさつまいもがたくさんあるので早速
そのとおりに作りました。
PA150105.jpg

できあがり。
PA150106.jpg

お砂糖を使わなかったけれど甘さ控えめで、いつもは知らん顔して
たべる夫が一言 「うまいやん」

こんなんできました

季節の変わり目になると着るものに困ります。
タンスをあけると何年も袖を通していないものが多い。
その中の一つ20年以上前になるなあ・・


PA080098.jpg

レインコートなのですが真冬はファスナーで裏布がつけられるものですがもう着ることがないと思います。
思い切って着易い形にすることに ところが

PA100100.jpg

ボタンが布に打ってあったボタンなので穴があいてしまいました。
大きいコートと思ったのですが切り替えが多く幅も狭かったです。
ゆったりとしたものが作りたかったので袖は継ぎ接ぎだらけです。
PA120102.jpg

穴はこんなふうに刺し子をしました。そして継ぎ接ぎの縫い目は刺し子ふうにステッチを

PA120104.jpg

身頃もかなり継ぎ接ぎですが前のデザインよりずっと着やすくこれから活躍しそうです。
着られない一枚が片付いてほっとしています。

栂池自然園

連休の最後どしゃぶりにもかかわらず栂池自然園に行ってきました。
「何でこんな日に???」 そうですよね。
じつは村民デーというのが今日までで割引チケットを買ってあったので使わなくてはというわけです。
ゴンドラとロープウェイに乗って
PA080086.jpg

71人乗りとかいてあったロープウェイですが貸切です。
係りの人が気の毒そうに話しかけてくれ、写真の説明をしてくれるので地元ですとは言えず聞いていました。

PA080088.jpg

紅葉も中から写すとこんな感じです。
PA080091.jpg

上についたら甘酒を振舞ってくれました。寒かったから美味しかった。

食事をしていると団体客でちょっとにぎやかになった。
せっかくきたから少しでも歩こうとこんなところをあるきました。
PA080092.jpg

旅行の人はきちんと雨具をつけているのに、私たちは普通の格好
ちょこっとだけ歩いてもどってきた。雄大な北アルプスは一切見えず。
帰りのロープウェイの乗り場でこんなポストがありました。
個人用ではないんですよ。自分宛にポストインしたくなるようなポストです。
PA080095.jpg

はじめての絵手紙

お手伝いをしている学童保育で絵手紙を描いてみようと言うことになりました。
普段は3時から6時までなのですが、時々参観日や懇談会などが
あったりすると早く学童に帰ってきます。
昨日は1時に帰ってきたので時間が充分にありました。
なるべくある材料でとおもうけれど必要なものはいります。
こんなときは100円ショップが心強いですね。筆と厚口画用紙を買って。
まず、ひとりひとり新聞紙をひろげ、プリンの容器に墨を入れ、半紙をおいて書く準備。
こどもは16人いたが、2年生の男の子は全員6名体育館で遊びたい
とのことで10名ではじめる。
お手紙をかいてポストに入れたことのある子は4人だけだった。
まず、半紙にゆっくりゆっくり線の練習 横に引きたてに引き円をかき
大きく名前をかいて、いよいよハガキへ。
前日に画用紙をハガキサイズに切っておき、はがきの箱に入れておく。
画用紙だと雑に扱うがハガキだと思うと大切にするので作戦成功今日ははじめてなのでまず自分の家の家族の誰かに出すことにしました。
画材は明るいものが描きやすいかなとほおずき、とうがらし、きゅうりなど。
男の子はボールやグローブなどを描きたいようです。
手順さえわかればもう教えることはなく、ゆっくり一枚を描く子も
いれば何枚も描きたいという子も。

PA030132.jpg

一年生から五年生までのこどもたちです。
いよいよ表に住所を書きます。ここで気づいたのですが電話番号はすぐ
いえるのに番地は覚えてない子が多かったです。
(まあ、こちらの番地は長いですけど、一万だいがあるのです)
絵手紙をたのしくするために好きな記念切手を貼って。
あとはポストイン。 と言いたいところですが、ここで一手間。
窓口で「風景印を押してください」というとその地域の名所などの消印を押してくれます。
今日はそれぞれのおうちに届いていると思います。

プロフィール

sakuraku

Author:sakuraku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。